FC2ブログ

強くてセクシーな姉御肌になりたい・・・ 【変態女装妄想エロ小説ブログなので閲覧にご注意ください】

強くて、






セクシーで、










頼りがいのある





姉御肌になれたら・・・・・・・・・・・・







夢です・・・・







ね、








疲れて、




怒られて、




拒否されて、







真面目が故に


自信を失くしてしまった









男性たち・・・・・・・・・・・・




少しでも



力づける存在に




なれたらなぁ・・・・・・・・・





DSC08918888 - コピー

テーマ: 女装 | ジャンル: アダルト

【動画】綺麗な女装子さんによるライブオナニー②

これまた、綺麗な女装娘さんです。

いわゆる、美人さん。

それなのに・・・

ギャップがたまりませんね。




テーマ: 女装子、ニューハーフ | ジャンル: アダルト

本当は・・・

好きなんだろ、




って。



どうして、



そういう言い方



するんですか・・・



31285503760_9fe7188c7e_o - コピー

テーマ: 女装 | ジャンル: アダルト

本当は・・・

本当は、

パンスト穿いてみたいんでしょ?




36056663950_34265c7a6a_o - コピー

テーマ: 女装 | ジャンル: アダルト

(2)あの夏、秘密の快楽(2) 願望叶う

「男なんだよ」

日曜日の昼下がり、おなかが空いたので台所に降りていくと母親が妹にそう言っていた。

「え!本当。でも、そう言われてみれば、ちょっとそうかも」

「昔から有名なのよ。ゆうちゃんって言ってね。
野球するくらいわんぱくで、明るい子だったのよ。それが、まさかあんなになっちゃうとわね」

僕はなんとなく、あの「おばさん」のことを言っている気がしたが、知らないふりをして聞いてみた。


「なんの話?」

「あんたはいいのよ、知らないで」

母は洗い物を続けながらそっけなく言った。

「言った方がいいんじゃない。お兄ちゃん、年上好きみたいだから」

妹はちょっと小馬鹿気味に言った。

「年上なんか好きじゃない。それに受験だから、そういうの考えないし」

僕は若干動揺しながら、そう答えた。妹は鋭いのだ。

「○○団地に住んでるおばさん知ってる?
あの人、男なんだって。
ケバイけど、綺麗だからお兄ちゃん気を付けてね」

「余計なこと言わないでいいの。もう」

母は妹をたしなめるように言った。

な、なんということだ!
込み上げてくる感動が押し寄せ、この喜びをどう表現していいか分からなかった。


僕はその気持ちと裏腹に母と妹にばれてはいけないと

「男なんでしょ。関係ないじゃん」

とつぶやくように言って、テーブルにあったおにぎりを取って部屋に戻った。


もう僕の性欲はもう止まりません。

色っぽい奥さんなのに、下半身に僕と同じものがある。

ああ!

たまらない!!



衝動的に、ベッドに寝ころび

オナりはじめた。


今までに経験のない、強い興奮!

こんなにガチガチに勃起したことはなかった。



しごきながら、

あの奥さんにも

僕と同じチンポがあるって思ったら、

気持ちよくしてあげたいって気持ちになり、

その奥さんが僕のフェラであんあんよがっているのを

想像しながら自分のをしごいていたら

ああ、もうだめ

突然、今まで経験したことのない快感が

下半身からギューンと頭のてっぺんまでつきぬけました。


そして、

イク時に

「ほら、こうするのが気持ちいいんだろっ!
分ってるんだよ。
こんなにいやらしく黒光りさせて!
こんなエロいパンティーはきながら」

って言いながら、

パンストに包まれ、てかてかに光った腿や

ふくらはぎ、足の指先、

その匂いを想像しながら、

自分のペニスをその奥さんのものだと思って発射しました。


しばらく、動けないくらいの射精でした。

もう、戻れない興奮を知ってしまいました。



つづく


テーマ: 女装 | ジャンル: アダルト

だから・・・

男性だから

いい

と言われます。

まあ、

それは

そうでしょうね~



31229549721_620827017f_o - コピー


テーマ: 女装 | ジャンル: アダルト

元気・・・

こんなメールをいただきました。



「あなたの女装姿を見ていると元気がでます。
仕事の嫌なこととか忘れます」

こんなこと、女装していなかったら
言われたことがありませんでした。

元気をだせるって嬉しいですよね。



31079470262_a41e03c1fb_o - コピー





テーマ: 女装 | ジャンル: アダルト

(2)【姉と受験と僕と兄】ゆっくりと姉のスカートをめくりました・・・ 【変態女装妄想エロ小説ブログなので閲覧にご注意ください】

前回はコチラ

姉(もと兄)は酒癖が悪いのです。

酒癖は学生時代から悪かったのですが、
社会人のストレスは比較できないものなんでしょうね。

前よりも泥酔して帰ってくるようになりました。
でも、それは僕にとって大歓迎なのです。

だって、酔って帰ってきた姉を介抱するふりをして、
おいしい思いができますからね。

ものすごくガードが低くなるんです。

この間も酔った姉は玄関に入るなり、
そのままうつぶせに寝てしまいました。

僕はそっと近づき、介抱するふりをしながら、
ゆっくりと姉のスカートをめくりました。

僕の大好きな赤いレースのパンティーをはいていました。
レース越しにヘアーとぺ二クリが見えます。

思わずそのまま顔を埋めたくなりましたが、
なんとかその衝動は押さえ、
その代わりといってはなんですが、
さりげなく僕の固くなったものを
ヒップにグリグリ押し付けてあげました。

心臓がバクバクいっているのがわかります。

もし、こんなことをしているのがばれたら半殺しにされます。
でも、その恐怖感がまたいいのです(変態だ)

まあ、これから受験を迎えるのに度胸は必要ですからね。

そんな自分勝手な論理で介抱するする振りをしながら

どさくさにまぎれて、

ぺ二クリを触っちゃいました。

熱い。
すごい興奮!

ていうか僕は何をしてるんだろう。完全に変態じゃないか。
なのに僕の息子はビンビンでギンギンなのです。


すると、なんと!


なにを勘違いしたのか、
突然、姉の手が後方に伸びてきて
僕のペニスをさわさわさわと触ってくるじゃないですか!




ば、ば、ば、ばれたか!!


どうしよう!!



ところが・・・・


一度僕のペニスをズボンの上から握った瞬間、

姉の手はぱたっと床に落ちました。



どうやら寝ぼけていたようです(安堵)



よ、よかったああ!!


姉はまた眠ってしまいました。

僕のジュニアは依然、パンツの中でビクビクと脈を打っています。

同時に、

妙な嫉妬心が芽生えてきました。

姉はこういうことを男どもにやっているんじゃないか。

女装だけだと思っていたら、

あの手の動きをみれば分るよ。くそう!


でも、


でも、


うらやましいな!!!



意気地のない僕は、そのまま姉を介抱してベットに寝かせました(涙)


それから僕は自分の寝床に戻り、
マスターベーションをすることにしました(なさけない)

そうでもしないと勉強どころじゃありません。



そうだなあ。今日はどんな話にしようかな。

そうだ、こんなのはどうだろうか・・・


うーーーん。

やっぱり、もっと触っておけばよかった(涙)



つづく

テーマ: 官能小説 | ジャンル: アダルト

【動画】【女装】ようやく復活!編みタイツでアナニーしちゃいました♡【さきれ】

綺麗な女装娘さんです。

品があるのに、

こんなことまでしちゃうんだ、

って興奮しちゃいますね。




テーマ: 女装 | ジャンル: アダルト

「オン」と「オフ」でギャップがある・・・

「オン」と「オフ」で

ギャップがあるのが

魅力だとすれば、

女装ほど、

激しい「オン」と「オフ」のギャップもない・・・(爆



35238341830_cfb899484f_o - コピー




テーマ: 女装 | ジャンル: アダルト

Page top